出逢いは街コン

 

 

私の友人の話です。友人はお付き合いした経験のない子でした。そんな友人は24歳のときにカジュアルな感じの街コンに何度か参加しました。参加する度に何人かの男性とラインの交換をしたそうです。そして、出逢った六歳年上のバツイチ子なしの男性から、毎日連絡があったそうです。挨拶だけの連絡のときもあったそうですが、毎日欠かさずに連絡をくれたのは彼だけだったそうです。友人にとって彼がどんどん特別になっていきました。

 

何回か会うようになりお付き合いすることになりました。しかし、友人は好きなのか、よくわからない感情で悩んでいました。そしてやはり、彼がバツイチと言うことがひっかかっていました。元奥様のことを彼は話してきたそうです。1度結婚まで踏み込んだ元奥様のことは、もうなんとも思っていないのだろうか、離婚を経験した人は、離婚に対するハードルが低くなっているのではないかと、不安になることがあったそうです。

 

友人は母親に彼のことを話しました。母親から、「じゃあ、他に誰かもらってくれる人がいるの?その人にしたら」と言われたそうです。友人は結婚する決心ができ、結婚への準備をしました。両家の挨拶、マイホームの外壁から選択し、子どもについても話し合ったそうです。友人は付き合って3年で結婚しました。